ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース
  3. USEN Business Design、USEN-NEXT Designが顧客トレーニングプラットフォーム「VideoTouch」を導入
2021年9月29日
お知らせ

USEN Business Design、USEN-NEXT Designが
顧客トレーニングプラットフォーム「VideoTouch」を導入

USEN-NEXT GROUPのUSEN Business Design株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 髙木 謙充、以下、UBD)とUSEN-NEXT Design株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 髙木 謙充、以下、UND)は、グループ会社の株式会社USEN(東京都品川区、代表取締役社長:田村 公正)が提供する「UレジFOOD」へ、株式会社Viibar(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上坂 優太、以下、Viibar)が提供する顧客トレーニングプラットフォーム「VideoTouch(ビデオタッチ)」を導入することとなりましたのでお知らせします。

UBDとUNDが「UレジFOOD」のBPO事業を展開しており、このたび「VideoTouch」を導入することにより、高いレベルのカスタマーサクセス・サポートを実現します。

導入の背景
飲食店に特化したタブレットPOSレジの「UレジFOOD」には豊富な機能がありますが、これまでお問合せ窓口は電話によるオペレータ応対が主体となっておりました。具体的なUIを表示したご案内方法を長らく模索しておりましたが、このたびViibar社の「VideoTouch」が意向に沿う非常に優れたシステムであり、「UレジFOOD」をご利用のお客様や、ご導入が間もないお客様へ、時間を問わず分かりやすいご案内が可能となることから導入に至りました。

今後は、「UレジFOOD」のサポート体制に「VideoTouch」で作成した動画を組み込み、順次「UレジSTORE」「UレジBEAUTY」へ拡張し「Uレジ」全体の高品質なサポートを実現し、利用店舗様の利便性向上を図ってまいります。

「VideoTouch」について

定型業務はビデオにお任せ。浮いた時間で、もっと顧客に寄り添える。

「VideoTouch」はビデオを用いた効果的な顧客トレーニングを提供するサービス。
口頭でのご案内より分かりやすく、高いレベルのカスタマーサクセス・サポートを実現でき、担当者の負担を軽減します。
テキストを書くよりも簡単にビデオの収録・編集・共有・分析をチームでおこなえるため、これまで社内ノウハウが乏しく外部に委託するしかなかったビデオ制作を自社内で低コストで実現します。

顧客への研修業務やマニュアル、定型的な問い合わせへの回答をビデオに置き換えて対応することで、分かりやすく効果的で効率的なサポートを実現でき、対応工数を大幅に削減することが可能です。またビデオの視聴ログから利用者の学習状況を把握し、利用者に合わせたフォローやアクションを実施することで、オンボーディング率の向上、サービス解約率の低下を実現します。

【「VideoTouch」に関するお問い合わせ】
https://videotouch.jp/#contact

USEN Business Design 株式会社
会社名:USEN Business Design 株式会社
所在地:東京都渋谷区東一丁目32番12号
代表者:代表取締役社長 髙木 謙充
事業内容:日本の山水事業、Inside Sales(BPO)事業、人材派遣事業、 旅行事業、店舗開業支援事業
コーポレートサイト: https://usen-bd.co.jp
『日本の山水』サービスサイト:https://usen-bd.co.jp/yamamizu/

USEN USEN-NEXT Design 株式会社
会社名:USEN-NEXT Design株式会社
所在地:東京都渋谷区東一丁目32番12号
代表者:代表取締役社長 髙木 謙充
事業内容:Inside Sales、Customer Success(BPO)事業
コーポレートサイト: https://usen-next.co.jp/company/und

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
広報部PR課  担当:滝口
TEL:03‐6823‐2010
E-MAIL:unhdpr@usen-next.jp